イブクイックDXの頭痛や生理痛などへの効果は?他のイブシリーズとの違いの比較も

イブクイック頭痛薬DXは2016年3月1日発売に発売した解熱鎮痛剤であり、このイブクイックDXについて、その成分や何錠使用するか、頭痛や生理痛、歯痛への効果、授乳中や妊娠中の使用、眠気など副作用、値段等について確認していきます。

<目次>
1.イブクイックDXの成分と何錠使用するか
2.イブクイックDXの頭痛や生理痛、歯痛への効果
3.イブクイックDXの眠気と副作用
4.イブクイックDXの授乳中と妊娠中の使用
5.イブクイックDXの値段
6.イブクイックDXと他のイブシリーズとの比較

イブクイックDXの成分と何錠使用するか

イブクイックDXの成分は解熱鎮痛成分のイブプロフェンが1回量として200mg含まれる他、鎮静成分のアリルイソプロピルアセチル尿素、鎮痛を補助する無水カフェイン、胃を守る酸化マグネシウムが含まれます。

各成分の詳細は以下のとおりです。

イブプロフェン・・・イブシリーズのメインの成分です。市販で使用される解熱鎮痛成分の中では比較的効果が強いものの一つであり、副作用もあまり心配がいりません。市販薬でもっともよく使用されている成分の一つです。

アリルイソプロピルアセチル尿素・・・従来より市販薬でも使用されている鎮静成分であり、痛みの感覚を和らげたり、興奮やいらいらなどを鎮める作用も期待できます。その作用から眠気が出る可能性もあります。

無水カフェイン・・・中枢神経に作用して、主に頭痛に対する鎮痛効果を助けます。様々な市販薬に含まれており、他の成分の副作用で出る眠気を緩和する作用も期待できます。

酸化マグネシウム・・・制酸剤の成分の一つであり、胃酸を和らげて胃を保護する作用があります。イブプロフェンがより速く効くようにする作用も期待されています。

イブクイックDXは1回2錠を1日2回まで

イブクイックDXは1回2錠を使用します。
1日に使用できる回数は2回までであり、服用間隔は6時間以上あける事とされていますので注意しましょう。

正しく使用しないと思わぬ副作用が出る事もあります。必ず用法用量を守るようにしましょう。

イブクイックDXの頭痛や生理痛、歯痛への効果

イブクイックDXは頭痛や生理痛、歯痛に対して、速い効き目と高い効果が期待できます。

イブクイック頭痛薬DXの効能効果は以下のとおりです。

●頭痛・肩こり痛・歯痛・月経痛(生理痛)・咽喉痛・関節痛・筋肉痛・神経痛・腰痛・抜歯後の疼痛・打撲痛・耳痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛
●悪寒・発熱時の解熱

イブクイック頭痛薬DX 添付文書

上記のとおり幅広い疾患の痛みに対して効果が期待できます。

イブクイックDXは速く効く

イブクイックDXにはクイックアクション製法というメーカー独自の手法が取られており、この製法から痛みに速く効くことが期待できます。

クイックアクション製法は特許を持ったSDSという技術によって作られている顆粒がイブプロフェンの速い溶出と吸収を実現することによって速く効くとされています1)

1) エスエス製薬 http://www.ssp.co.jp/eve/products/eveqdx/?sscd=yahoo_cpc_EVE&utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_content=EVE&utm_campaign=A34

イブクイックDXは高い効果

イブクイックDXは高い効果も期待できる処方です。

その理由はまずイブプロフェンの1回量が200mgであり、これは市販薬で1回で使用できる最大量になります。

また、イブプロフェン以外に鎮痛作用を高める成分として、アリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインが含まれており、この点からも従来のイブシリーズと比較しても強い鎮痛効果が得られることが期待できます。

イブクイックDXは患者のニーズを満たす薬

イブクイックDXは患者のニーズを満たすことを期待されている薬です。

製薬メーカーが行ったアンケートでは、解熱鎮痛剤の使用目的として頭痛が8割、生理痛が5割程度という結果が得られています。また、鎮痛薬を選択するときに重視するポイントとして、「よく効く」が9割以上、「速く効く」8割以上、「胃にやさしい」が7割以上とされており2)、イブクイックDXはこれらの求められるニーズを満たす鎮痛薬となっています。

2)エスエス製薬 http://www.ssp.co.jp/nr/2016/20160301.html

イブクイックDXの眠気と副作用

イブクイックDXの副作用で注意が必要となるのが眠気です。

その理由はイブクイックDXに含まれるアリルイソプロピルアセチル尿素にあります。

アリルイソプロピルアセチル尿素は鎮静成分として使用される成分であり、緊張や興奮を抑える目的で使用され、その作用から眠気を感じることもある成分です。イブクイックDXには、眠気を緩和する無水カフェインも含まれているため、多少眠気を緩和すると考えられるものの、眠気の副作用には注意が必要です。

この理由からイブクイックDX使用後の車などの運転について禁止されていますので、この点はご注意ください。

その他、解熱鎮痛剤全般に言われている副作用として、胃痛胃あれなどがあります。イブクイックDXには胃粘膜を保護する酸化マグネシウムも含まれているため、ある程度は防げると考えられますが、症状がひどい場合には使用を中止し、医師に相談するようにしましょう。

イブクイックDXの授乳中と妊娠中の使用

イブクイックDXは授乳中妊娠中はいずれも医師や歯科医師、薬剤師に相談が必要とされています。

授乳中や妊娠中は自己判断で使用せず、必ず専門家に相談してから使用するようにしましょう。

イブクイックDXに含まれる成分は、処方薬でも妊娠中は基本的には避けたほうが良い旨や、授乳中に使用する場合は授乳を避けるような注意喚起もされています。
妊娠中や授乳中に解熱鎮痛剤は使用したい場合は、市販薬で済ませるよりも、かかりつけの医師と相談の上、処方薬を出してもらうことが最も安全と言えるでしょう。

イブクイックDXの値段

イブクイックDXのメーカー希望小売価格(税抜き)は以下のとおりです。

イブクイック頭痛薬DX
10錠 598円
20錠 1080円
40錠 1680円

イブクイックDXと他のイブシリーズとの比較

イブクイックDXはイブシリーズの中でもより強い効果と速い効き目が期待することができます。その理由は1回量に含まれるイブプロフェンの量と、酸化マグネシウムを含んでいる点にあります。1日に使用出来る回数の限度が2回と少ないものの、1回で強い効果が期待したい場合はイブクイックDXが向いている選択肢となります。しかしその分値段もイブシリーズの中では高い部類に入るため、本当に必要な時だけイブクイックDXを選択し、症状の強さに応じて他のイブシリーズをと使い分けるのも良いかと思います。

イブシリーズの違いの比較は以下の通りです。

製品名 成分 イブプロフェンの1回分の成分量 1日の使用限度

値段(税抜)

特徴
イブ イブプロフェン 150mg 3回まで 24錠:580円

36錠:
850円

イブシリーズの最もべーシックな製品。イブプロフェンの単一成分であり、眠くなる成分を含まない。
イブA錠 イブプロフェン、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェイン 150mg 3回まで 24錠:750円

36錠:
1100円

48錠:1300円

60錠:1600円

鎮痛効果を高める成分を含んでおり、4種類の包装があるため、使う錠数分を選んで購入出来る。
イブA錠EX イブプロフェン、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェイン 200mg 2回まで 10錠:
598円

20錠: 980円

イブクイック頭痛薬DXと同じ成分量のイブプロフェンを含んでおり、高い効果が期待できる。
イブクイック頭痛薬 イブプロフェン、酸化マグネシウム、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェイン 150mg 3回まで 20錠:1200円

40錠:
1900円

イブA錠の成分に追加して胃に優しい成分を含んでおり、胃が弱い場合などに向いている。より速く効き目がでることが期待できる。
イブクイック頭痛薬DX イブプロフェン、酸化マグネシウム、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェイン 200mg 2回まで 10錠:
598円

20錠: 1080円

40錠:
1680円

イブA錠EXの成分に追加して胃に優しい成分を含んでいる。効き目の速さと強さが最も期待できる。

薬を使用する際には必ず添付文書を確認し、決められた用法・用量で使用してください。また、違和感や副作用と思われる兆候を感じた場合は医師・薬剤師に相談してください。

今回紹介した内容はあくまで一例であり、必ずしも当てはまらないケースがあります。予めご承知ください。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)